短期のダイエット合宿ならファスティングがおすすめ

海岸の画像:cardiffopenstudios.com

本来、ダイエットは長い時間を掛けて徐々に体重を減らしていく方法をとることが望ましく、身体に無理をさせずにダイエットすることでリバウンドしにくい体質になります。

しかし、目先の目的があったり長期間にわたってダイエットを続けることが難しい事情がある場合は短期で結果を出さなければなりません。

その場合は自宅で痩せようとしてもうまくいかないため、合宿を行って自分を追い込まなければならないのです。

おすすめ!短期ダイエット

ニンジン, ケール, 胡桃, トマト, 野菜, 食品, 健康, ダイエット, 緑

短期の合宿でおすすめのダイエット方法はファスティングです。

ファスティングは断食を行うことによって糖質の摂取を制限し、身体が本来持っている脂肪の燃焼効果を取り戻すというものです。

脂肪燃焼効果が高まるため特別なトレーニングや食事制限をしなくても体重を維持することができるだけでなく、便秘解消効果やデトックス効果もあるといわれています。

ファスティングダイエットには合宿を!

ファスティングは二日間から三日間程度の時間を断食することによって効果が出てくるものですが、自宅にいては食べ物の誘惑が多いため断食を継続することが困難です。

そこで、短期合宿として二泊三日でホテルに泊まりその間に断食を行うことで自身が本来持っている身体機能を取り戻すのです。

ホテルで過ごす時間は食事以外であれば何をしてもかまいませんが、当然のことながらジムでトレーニングしたり頭を使う資格試験の勉強などは行うべきではありません。

断食をしていることによって体力が低下しているだけでなく集中力も持続しにくい状態になっているためトレーニングは行うこと自体が難しく、勉強も頭に入らないのです。

そのため雑誌を読んだりテレビを見るなど体力と頭を使わないことで時間を過ごすようにしましょう。

ファスティング中にどうしても空腹を我慢できないときは酵素ドリンクや無糖ゼリーを食べることは許容されます。

この短期合宿を完遂すれば、自宅に戻ってから普段通りの食事をしても体重が増えず、痩せやすい身体になっているはずです。

コメントは受け付けていません。